三鷹駅前3分の武蔵野眼科(レーザー飛蚊症治療、白内障日帰り手術、抗VEGF治療 アトロピン点眼)

電話アイコン

0422-52-3344

外来

平日

9:00-12:30 / 14:00-17:15

土曜

9:00-12:30 / 14:00-15:30

lineアイコン youtubeアイコン

自由診療について

IPL治療(新しいドライアイ治療)

IPLの治療内容はこちら


IPL治療の費用(税込み)

1回 10,000円
効果を最大限に実感していただくために、
月に1回×4回連続で施術をお受けいただくことをお勧めします。

【お支払いについて】
一回の施術毎に1回分の料金をお支払いいただきます。
複数回分まとめてご予約いただいた場合でも、お支払いは施術の都度となります。

合併症・注意点

施術後に軽度の赤みや腫れ、熱傷が起こる可能性があります。

施術後の洗顔は、強く肌をこすらず、優しく洗顔してください。

妊娠されている方は治療をお受けいただけないため、ご了承ください。

治療期間

「3〜4週間に1度を4回」が基本となります。 改善状況によって、回数や期間は変わります。

レーザービトレオライシス
(レーザーによる飛蚊症治療)

レーザービトレオライシスの
治療内容はこちら


レーザービトレオライシスの費用(税込み)

現在、ビトレオライシス治療および治療後の診察は自費診療になります。健康保険適応外です。

初回適応検査・診察料 11,000円
再診料 5,500円
レーザー2回分(片眼)

※2回目処置日は再診料がかかります。

165,000円
3回目以降のレーザー(片眼) 33,000円

副作用・合併症

レーザー照射後に眼圧が高くなる可能性があるため、施術後30分後に眼圧の検査を行っています。

特に緑内障で点眼治療を受けている方は施術後の眼圧変化に注意が必要です。

また、施術後に飛蚊の数が増えることがあります。

レーザービトレオライシスは、硝子体中の混濁物をレーザーで崩して目立たなくする治療法ですが、混濁物を直接溶かすのではありません。細かく崩すことによって、硝子体線維の固まりがほぐれるように誘導する治療です。

このため、硝子体混濁は治療後に細かい混濁に分散されますので、飛蚊の数が増えることがあります。一定期間、経過観察の後にほぐれない混濁物が残るようであれば、追加処置を行います。

小児近視抑制治療
(低濃度アトロピン点眼)

低濃度アトロピン治療の
内容はこちら


治療の注意点

本治療は軸性近視の進行抑制を目的とするものであって、近視が全く進行しないというわけではありません。

効果の判定には、白内障手術前に実施される眼軸長計測装置を用い眼軸長を計測します。

この測定結果から、点眼作用による軸性近視の抑制効果が確認できれば、この治療を継続することになります。

抑制効果が現れるのは点眼を使用している期間だけで、中止するとその効果は失われてしまします。

また、万一副作用が発現した場合には、速やかに点眼を中止していただく必要があります。

費用について(税込み)

低濃度アトロピン点眼
検査費用
3,500円
低濃度アトロピン点眼薬費 3,000円/1本

経過フォロー

初診 ▶︎ 1か月目 ▶︎ 3か月目 ▶︎ 6か月目 ▶︎ 1年目


その後は6か月ごとに診療を受けていただきます。

オルソケラトロジーの医療費控除について

オルソケラトロジーによる近視治療に係る費用は医療費控除の対象になります。

オルソケラトロジーは自由診療となる治療法ですが、オルソケラトロジーによる近視治療に係る費用は、角膜を矯正して視力を回復させる治療対価として支払われるものなので、所得税法施行令207条に定められる「医師又は歯科医師による診療又は治療の対価」にあたります。したがって、オルソケラトロジーにかかった費用も医療費控除の対象となります。

オルソケラトロジー価格表(税込み)

※対象年齢10歳以上

1か月プログラム費用
含まれるもの:
初回レンズ、初期ケアキット、1ヶ月目までの検査・診察料

片眼)70,000円
両眼)140,000円

2か月目以降の診察費用

5,500円

一年半後、
レンズ再作成時費用

検査費 7,700円

レンズ費 1枚
 27,500円

オルソ作成後1ヵ月目検診時にオルソ治療継続希望なしの場合は返金いたします。


※一度、度数交換、破損交換していても30日以内はレンズ返品可能。返金時、オルソレンズをお持ちいただきます。

返金金額

片眼)27,500円

両眼)55,000円

処方交換
(度数やカーブ等の変更)

1枚につき1回無料

(処方日より45日以内)

紛失、破損時の
レンズ費用

紛失の場合) 
1枚 27,500円

破損の場合)
1回目 11,000円、
2回目 27,500円

オルソケラトロジーによる近視治療に係る費用は医療費控除の対象になります。

国税局のホームページはこちら 

副作用・合併症

一般のハードコンタクトレンズと同じ副作用や合併症が起こり得ます。不十分なレンズ洗浄により角膜感染症が起こすことがあり、緑膿菌やアカントアメーバによる感染の場合、視力の低下に繋がることもあります。そのため、十分なレンズ洗浄が必要不可欠です。

武蔵野眼科 概要

ABOUT

院長 永井知子
(日本眼科学会眼科専門医)
名誉院長 近藤義之
(日本眼科学会眼科専門医)
(レーザービトレオライシス研究会認定 指導医 ほか)
理事長 今野公士
(日本眼科学会眼科専門医)
(日本涙道涙液学会理事 ほか)
医師/スタッフ 20名以上
住所 東京都武蔵野市中町1-24-15
メディパーク中町4階
電話 0422(52)3344
アクセス JR中央線三鷹町駅北口徒歩3分
グループ
クリニック
八王子友愛眼科宇津木友愛眼科

受付時間

RECEPTION TIME

受付
時間
日・祝
9:00 ~12:30 ※1
14:00 ~17:15 ※2

※1 水曜日の午前中は手術日となっており、混雑が予想されますので、ご来院前にお電話いただきますようお願い致します。

※2 土曜日午後は15:30までの診療になります。

※予約時間は緊急の住診や手術等、諸事情により
遅れる場合もございます。

※コンタクトレンズをお使いの方は外して来院下さい。
または替えのコンタクトレンズか眼鏡をご持参の上お越しいただくようお願い致します。

外来休診日 日曜日、祝祭日